« お仕事犬 | トップページ | 苺の花と歯のギブス »

2010年4月27日 (火)

珍しい鳥

Cimg0793Cimg0850最近庭に珍しい鳥が来る。

上がオオルリ。下がシメ。
どちらも一度森の中で会ったことはあるが庭では見たことがない。

オオルリはきれいな声で鳴くが、この時は無言だった。
小雨降る庭の苺畑に降りて何か啄んでは木の枝に戻るを数回繰り返していた。

シメが現れたのは今日。
暖かく明るい春の日射しの庭。ガレージの屋根に飛び上がった。口に何かくわえている。巣材だろうか?

お昼前に仕事に出かけた。
電車に乗って街の方へ。久しぶりに上着がいらないくらいの暖かな陽気。

プラットフォームで電車を待ってると反対側の電車は満員。
「はて?今頃どんなトレンドが?」なんて思ったが、乗ってる人たち年配者が多い。年寄りの国日本を思ってしまう。もちろん自分らも含めてだが。

街に半日出ていたら痛くないはずの左足がまた痛くなり、帰りにはビッコをひいていた。街はきらい。(画)

|

« お仕事犬 | トップページ | 苺の花と歯のギブス »

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

ガハクさん、こんばんは。

庭にオオルリがやって来るなんて、素晴らしい環境ですね!
僕の住む地域も自然がたくさん残っていますが、オオルリはやって来ません(涙)。

可愛いカワセミは良く見かけますが(笑)。

投稿: Danny T | 2010年4月27日 (火) 20:56

オオルリはさすがに珍しいのじゃないかと思います。この地方に住んで30年近くなりますが山の中で一度見ただけですから。

カワセミは前の川にやっぱりいます。あの青い背中を見たときは感動しましたです。

DannyTさんはBMXにも乗られるんですか。素晴らしいなあ。ピョンピョン丸好きです。

投稿: ガハク | 2010年4月27日 (火) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お仕事犬 | トップページ | 苺の花と歯のギブス »