« ダウンヒルの姿勢 | トップページ | 梅雨の晴れ間のような »

2010年6月13日 (日)

下りの姿勢・その2

Cimg1766今日は休むつもりだったのに乗ってしまった。

2日乗ったら1日休むくらいのペースが良いのかなぁ、と思っていたが無理をしないようにしながら動かすのが一番良いだろうと結論した。左の股関節、捻るとまだ痛いのが気にはなるけど。

今日も100mの上り下り。
<課題は下りの姿勢>
 ❶バイクの中央に乗り
 ❷頭は低く、腰は高く

❶はスピードに慣れること。視線の位置を覚えること。ブレーキング時の腕とポジション移動。かな。
❷の腰を高く構えるというのが結構難しい。頭を低くしようとすると腰も下がっちゃう。
原因は股関節が堅い。
脚の後ろ側が伸びない(特に前脚の後ろが突っ張るから)。

股関節で充分に曲がらない(くの字曲げ)為に低い姿勢をとろうとすると膝が曲がって腰が低くなってしまう。

さてさて又課題が広がって来たぞお!笑。(画)

|

« ダウンヒルの姿勢 | トップページ | 梅雨の晴れ間のような »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

リハビリ3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダウンヒルの姿勢 | トップページ | 梅雨の晴れ間のような »