« ビー玉みたいな雹が降ったよ! | トップページ | ヘルメット被りますか? »

2010年7月28日 (水)

フリーライドのダンシング

Cimg2497

村をグルッと一周した後、長沢という道に入る。
ずっと緩やかな登りが続き、少し負荷がかかるのでペダリング練習にはもってこいだ。

背中を真っすぐに保ち、腰を少し前傾させた形(スクワットの形)で股関節から回す意識で脚を回す。
腿の前よりもお尻側の筋肉を意識して踏み込みをしている。

踏み込みペダルの足はできるだけ高い位置から踏み込むように意識し、逆側の足からは力を抜いてペダルが上がって来るのを邪魔しないようにする。

そうすると、、、
腰がペダリングに合わせてクネクネするのはしょうがないだろう(⁈)

ほとんどシッティングでのペダリング練習だが、ダンシングで早く回すという練習もちょびっと。

フリーライダーやダウンヒラーがやってるあれだ。
本当の体の使い方を知らないで形を真似てるだけだからだと思うけど、すぐに腿の筋肉が悲鳴を上げるから全く長続きしない。
本当はどうやるんだろう?
前輪をペダリングに合わせてクネクネさせるに任せてみると今までのバイクを左右に倒すだけのダンシングとは違うスムーズさを感じるのが面白いけれど。

今のところは形態模写に過ぎない。(画)

|

« ビー玉みたいな雹が降ったよ! | トップページ | ヘルメット被りますか? »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビー玉みたいな雹が降ったよ! | トップページ | ヘルメット被りますか? »