« ジテツーとポタリング | トップページ | 蝶骨回りの柔軟性 »

2010年8月26日 (木)

長い夏

Dscf0989

今年の夏は長いですな。
暑さのせいもあり夕方にならないと乗る気になれない。

どうせリハビリ兼ねたポタリングだからそれでも良いんだけど、最近見つけた林道を走るには時間が遅く、すぐ暗くなるし中々入り込めないまま。その林道地図で見るとかなり高い位置まで行けるし、経験済みのルートとの合流もあり得る。まあ最後は担ぎの可能性高い。

もっぱら舗装路を適当に走る。坂とみればダンシングの練習。

『パワーストローク』<少し分かって来たか⁈。

❶傾いたバイクの外側ペダルを踏み込む瞬間に梃の原理で逆側の腕を引く。
  (腕を引くのは最初だけで後は体重をペダルにかけるだけ)
❷ペダルが下に降りきるとバイクがそちら側に傾く。
  (=反対側のペダルに乗る為にバイクを傾ける)
❸すぐ反対側(外側)のペダルに体重移動、踏み込み開始。逆側の腕を引く。

これを路面状況で変わるリアタイヤのトラクションを感じつつ適切に前後荷重できればOK。ってことだ。

今は意識が強過ぎてペダルを踏み込む度にFタイヤが浮き上がってしまうけど。(画)

|

« ジテツーとポタリング | トップページ | 蝶骨回りの柔軟性 »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツーとポタリング | トップページ | 蝶骨回りの柔軟性 »