« ダンシングで高ケイデンス | トップページ | クネクネ走行 »

2010年9月18日 (土)

プチホッピング解禁

Cimg3113

急に涼しくなったし、日も短くなった感あり。
出かけたら一挙に暗くなって来たので林道走りはやめて家そばの広場に向かった。夏草もお彼岸に向けてきれいに刈られているのを知ってたから。

<ホッピング>

かなり脚も回復して来た。今日から軽いホッピング練習。

連続ホップ。走りながら小さくホップ、ホップ、ホップ…。
次に横へホップ、逆側へホップの連続。小さく、小さく…。
進む方向に真っすぐに上がり真っすぐに降りるというのが案外できてない。左側にテールが流れ易い。足の構え方から来るクセだろう。修正しないとスピード出してのホッピングは着地の時に車体が横に捻れてしまいがち危ない。

右に跳ぶのがニガテ。
→ジャックナイフターンでリアを右に跳ばすようにして体の使い方を覚えさせる。

前しか上がらない時がある。
→後ろだけを上げるつもりの小さいホップを繰り返して自転車のどこに乗るか、体の位置を覚えさせる。

ホップの度に車体を回転。
→自転車の真ん中に乗って自分がまず回転。

これらはあくまでも小さいホッピング。最低限の動きだけで楽にできるようにすることが目標。(画)

|

« ダンシングで高ケイデンス | トップページ | クネクネ走行 »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンシングで高ケイデンス | トップページ | クネクネ走行 »