« 夏草はどこへ | トップページ | プチホッピング解禁 »

2010年9月17日 (金)

ダンシングで高ケイデンス

Cimg3104

猿に荒らされなければもう少し大きなのが穫れただろうに残念。
今年kyoちゃんがアトリエの横の畑で育てたスイカ、残ったのはこの一個。

でも食してみたら結構香りもあり甘みもある。黒い種も入っていた。小さいながらもちゃんとスイカだった。
アッと言う間に食べてしまいましたぁぁ。自分が巨人になったような。

今日はさしもの夏も遂に去り、急に秋になった感あり。寒いぐらいの天気だった。
雨の一日。降ったり止んだり。で、自転車練習はなし。
天気だけじゃなく、背中の両脇が痛いから休みは適当かと。でも痛いのは昨日のジテンシャのせいか…試しにちょっと小さいその場ジャンプを両足でやるとピンピンと響く。う〜ん、昨日ジャンプ練習したっけ?林道をノンストップヒルクライムはしたけど…

そっか!ダンシングで思いっきりケイデンス上げて走ったっけ。
ダッシュしてる感じだった。あのせいだな、この脇腹の痛みは。

<パワーストローク>
未だにピンと来ず。
右ペダルを踏み込む時に左ハンドルを引く。次に左ペダルと右ハンドル…と。一応形はできたみたい、でもこれが何なの?と言う感じ。

ただ分ったのは、右ペダル踏み込む時に右ハンドルを引くという普通の立ちコギでは、腰が左右にぶれる感じなので速くペダルを回すのは難。ケイデンスを上げるには腰をある程度その場に止めて股関節でぐるぐる回す。

こういうこともできるまでに脚の力も回復したってわけだ。(画)

|

« 夏草はどこへ | トップページ | プチホッピング解禁 »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏草はどこへ | トップページ | プチホッピング解禁 »