« ホッピングでプチ開眼 | トップページ | 筋トレだけはやってます »

2010年10月24日 (日)

今夜の満月はおぼろ月

Cimg3560

いつもの林道コースを走った。
どういう訳か道が全体的にずいぶん湿っていた。まあ走り難いほどではない。

最近の筋トレ効果かプチ峠までの登りもストレスなく楽だ。前だったら必ず息切れしていた場所でもまだ攻めて行ける感じ。
ライズの小さなハンドルに替えたのも功を奏したか。しかも向う側へ倒したせいで遠くなりペダリングに力が入り易いのかも知れない。ダンシング時に左右にバイクを倒し易いのは前輪とグリップ位置の関係かな?

ただ前が上がり難くなった。
でも上げ易いこととコントロールし易いかどうかは別の問題だとマニュアル本には書いてあった。

段差に前輪が乗った時の安定度は高いハンドルの時よりもある気がする。
ホッピングもし易い。

峠からの下りはスピードが出てしまい、小さな段差で跳ぼうとしたのに跳べず口惜しかった。
下りでホップするのはまだニガテだ。スピードアップして着地した時のバイクコントロールに自信がないからじゃないかな。おかげで跳ぶ前に少し腰が引けてしまって予備運動のプッシュができないんだろう。

こういうの少しどっかで集中的に練習したら良いかな。裏山トレールにでもセクションを見つけて。

短いポタリングから帰宅したら遥か顔振峠の上にオレンジ色の朧月が出ていた。(画)

|

« ホッピングでプチ開眼 | トップページ | 筋トレだけはやってます »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホッピングでプチ開眼 | トップページ | 筋トレだけはやってます »