« 回復モード? | トップページ | 学ぶこと »

2010年11月19日 (金)

小さな尾根

Cimg3961

山の日没は早くて午後3時を回ると家も道路もすっかり陰の中、山の上だけにお日様が当っています。夕暮れの光を横から受けて山が金色に光る時間でもあります。

今日は一日変なお天気でした。急に風が出て来たと思うと、ぱらぱらと雨が降ってきて、一時間もしないうちに雨は止んで青空が広がり夕焼け雲が流れたり。

↑この写真の山のことを私は勝手に『高天原』と呼んでいます。
杉の山は黒く見えるけれど、広葉樹の雑木の山は四季折々色が変化してほんとうに美しい♪大したスケールでもない小さな尾根なのですが、黄金に輝くあの森の中で小人や妖精が暮らしているように思えてならないのですよ。ハハハッhappy01♦kyo♦

|

« 回復モード? | トップページ | 学ぶこと »

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回復モード? | トップページ | 学ぶこと »