« 暖冬の『秩父夜祭り』 | トップページ | 自然治癒 »

2010年12月 7日 (火)

修復中?

Cimg4177

裏山散歩道現在改装中。
こんな風に階段がずんずんできている。
以前にも階段は一部にあったものの土止めのような簡単なものだった。
今回の改築はそんなものではなく、ずっと念入りだ。

これはもう容易には自転車で上がれないだろう。
ちょと残念。
まあ下る分には一つのセクションだと考えてみれば良いかな。

上部に出る別ルートもあるし、
そっちの方が遥かに楽しい道なのでそんなに痛くはない。
でもちょと残念。

工事屋さん、て以前から余り「良い仕事」をしてくれない。
彼らの美意識と僕の美意識は相容れないんだもん。
整備したつもりでしょうが、破壊と裏腹じゃないか?
これなら何もしないで放っといてくれた方が良いのに。
って思う事が多いんだよね。

ま良いや。自然の力は凄いから。
人がやった事をいつの間にか自然に見えるようにしちゃったりもするからね。
雨降って地固まる。の逆で
雨が降って流水が道を破壊し
それから自然の地形に強引に戻して行く
そっちに期待しよう。
自然破壊の破壊は自然回復という代数的論理。

ところでここまで登るのに相当体力が要るというのが現在の体調で、
でも神経痛は今日は相当おとなしくしてくれたので歩けたし
朝から具合良かった。もう苦しみ始めてから2ヶ月になるから
いよいよ回復に向い始めたかな?と。期待も。

もしかしたらブログで皆が心配してるかも知れない
と思うと病状を一々報告するのも申し訳ない。
かといって「復活しました!」と嘘は書けない。

でもようやく明るい光が見えて来た。と言えるんじゃないか。
やがてMTBにも乗れ、
楽しい報告が出来る日も近いんじゃないかと。(画)

|

« 暖冬の『秩父夜祭り』 | トップページ | 自然治癒 »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖冬の『秩父夜祭り』 | トップページ | 自然治癒 »