« 白菜でキムチ | トップページ | 修復中? »

2010年12月 4日 (土)

暖冬の『秩父夜祭り』

Cimg4155

アトリエで仕事していると、7時過ぎた頃ドドドーンと低い地鳴りのような花火の音が山の向うから聞こえて来ました。今夜は秩父夜祭りだったのですよ。毎年12月3日にやるんですよね。

一度だけ見に行きましたが(一度で充分)ぎゅうぎゅうの人ごみの中でジッと待っていると山車が坂を登って来るんですよ。一番急な場所に差し掛かった瞬間がクライマックスで、大玉の花火が連発で空中で舞うのです。満員電車のような人達が一斉に空を見上げて「わあ〜♪」と叫ぶので白い息がふわ〜と上がるのが面白かった。そんな思い出があります。

夜の国道299、最近は深夜便のトラックもめっきり少なくなって淋しいんだけど、今夜は乗用車が引っ切り無しに東京方面へと走って行きました。さすがに自転車はいなかったけど。もう夜の10時だもんね。

↑写真は裏山のてっぺんにある小さなお宮への参拝に向うトワン。白いシッポが可愛いでしょ♪♦kyo♦

|

« 白菜でキムチ | トップページ | 修復中? »

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白菜でキムチ | トップページ | 修復中? »