« メリークリスマス | トップページ | 水は凍りて霜降りて »

2010年12月28日 (火)

畑の白菜と村のコンビニ

Cimg4437

もう畑の白菜が凍ってしまうほどの冷え込みです。
今日は外側の葉っぱをかき寄せてそっと包んでヒモで結びました。
頭にも3枚載っけておきます。
こうしておくと、真冬でも(とてもゆっくりですが)育って行くようなのです。

あとまだ何回キムチを漬けられるだろう?
小さ過ぎる白菜でも出来るかしら?
何とか頑張って育って欲しい!

この山の村にひとつだけあったコンビニがとうとう閉店してしまいました。行きも帰りも横を走ったけれど、昼間はクレーン車が来て看板外していたし、夜はまっ暗で淋しかった、、、、
たぶん10年くらいやってたと思うけれど、一日も休まずにやっていたお店が無くなるってほんとに淋しいもんですね。すっかり取り外された看板の裏側のむき出しの蛍光灯ボックスがビニールで覆われていました。たくさんあった自動販売機も無くなっていて、何度も振り返って見てしまいました。

閉店する理由がampmとファミリーマートと合併によるしわよせ。
これまでは11時迄の営業でやっていたのが24時間営業しなくちゃならなくなる。
こんな田舎じゃとても採算がとれないし。
元締めの会社は街場への出店を勧めるらしい。
でも自宅で店を営むのと違って毎日通うのは大変だから断念。
厳しい業界ですね。

でもまた元の酒店に戻すとの事です。
私としてはその方がうれしい。
昔のままの、ちょっとした食料品が置いてあるお店です。
これからはもっと地元のお店で買い物をしようと思ったのでした。(K)

|

« メリークリスマス | トップページ | 水は凍りて霜降りて »

kyoちゃんの畑」カテゴリの記事

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メリークリスマス | トップページ | 水は凍りて霜降りて »