« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月24日 (金)

今日も野菜を背負って♪

F1000026_4

ジャガイモが穫れ始めました♪
キャベツなんかもうはち切れてしまって、ちょっと作り過ぎて食べきれません。こういう時にちょうど良いタイミングで友達でも来てくれたら持たせちゃうのですが。。。たぶん私のやってる畑は放射能大丈夫と思うんですけどね。

このカゴには、初めて作ったタマネギもコロコロと入っています。あと夏大根も。すりおろして食べたらものすごい辛さでした。香りのないワサビ!

フロントサスがあっても、ザックが重いとお尻がゴツゴツ当たるので、帰りはほとんどスタンディングで走っています。家までの6キロの道のりはゆるやかな下りなので大して疲れもしないのです。この日はこれにキャベツも入って4キロの重量でした。今日もジャガイモを少し掘ってみようかな♪(kyo)

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

オフロードリターン

Cimg6045

kyoちゃんがジテツーの後半部残り2キロの登り坂は全部ダンシングで行く、と聞いてこりゃ負けてはいられないと思い、今日は以前の練習コースの林道に出かけた。

ここも久しぶりなので新鮮な感じ。入り口から前よりずっと道がきれいになっていた。草も適度に刈られてるし水流でできた溝も全くなくなってる。それに最初は緩い登り坂。

これなら走りやすいと思ったのもつかの間やたらにバテてしまう。自転車を止めたくて仕方ない。それじゃあ訓練にならんじゃないかと思いつつ、でもリハビリはゆっくりとすべきでは、との間の葛藤(笑。

この林道長い事工事中断中なので最後はどんずまり、いつもならそこで引き返すはずが、、新しい道が横にできてた。ブルドーザーが通った跡で道は凸凹。でも入ってみた。

タイヤが滑ったり潜ったりするかと思いきや意外と楽に走れた。そんなに勾配もない。小さな尾根を削ったり沢を埋めたりしながら道は山腹をトラバースしている。切られた杉が堆積していた。

ブルドーザとパワーシャベルの停まってる所で道は終わり。でもその先は見慣れた神社の社務所の下に繋がっていた。ふ〜ん。神社の駐車場からの周回コースみたいなもんだな。もう少ししたら又様子見に来よう。

帰りは裏道の崖コースをとったら一部劇坂で又大バテ。いつになったら体力戻るかなあ?(画)

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

オフロード再デビュー

Cimg5989

写真はいつもの広場です。
さて今日は久しぶりに(近頃は何でも久しぶりw)林道を走りました。
以前よく走りに行ったコースの入り口付近の林道で全長300mくらいかな。

住宅地を抜けるとすぐにダブルトラックの急坂になって石ゴロの道。前が一枚ギアなのでシッティングでは到底無理。自然に立ちコギになる。考えてみれば病気以来走るのはもっぱら舗装路、石ゴロの道なんかととんと縁が無くなってた。だから最初少し戸惑った。リアタイヤが滑るとリカバリできない。やたらに止まるし第一息が続かない。

それでも暫くしたら思い出した。
ハンドルを引き付ける時、脇を締めるようにするとか。
胸じゃなく腰の方に引くとか。
ハンドルは倒す前に反対側を強く引いて起こすとか。
上体をリズミカルに前後に動かして荷重位置を変えながら踏むとか。

下りはブレーキもよく効くし何の不安もなかった。もう少しスピード出ないかなとは思いつつ走れただけでまあ満足。ただ帰宅したらひどくバテてるのが分った。未だ未だ体力不足は否めないけどとうとうオフも走れる様になりました。オフロードは楽しい、やっぱりMTBだもの。(画)

| | コメント (2)

2011年6月 1日 (水)

山は雨をたっぷり吸い込む

Cimg5960_4

降り続いた雨がこのように道に溢れて流れています。ちょうどスポンジみたいなものですね。草や木の根がしっかり地面を覆っているところは雨が上がれば元に戻るけれど、何にも生えていない露出した地面は水の流れた跡が筋や溝になって残ります。

雨の夜にアトリエで石を彫っていたら、足元の地面がだんだん濡れた色に変わりました。そのうち水がにじみ出てきて水たまりが出現。ゴム長の踵でゴリゴリと細い溝を掘って水が流れ易くしてやりました。
でも次の日にはもう水たまりは消えていました。水は流れ埃は風に飛ぶ。どこかへ消えてしまえ放射能。(kyo)

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »