« 雨に濡れてはいけない! | トップページ | オフロード再デビュー »

2011年6月 1日 (水)

山は雨をたっぷり吸い込む

Cimg5960_4

降り続いた雨がこのように道に溢れて流れています。ちょうどスポンジみたいなものですね。草や木の根がしっかり地面を覆っているところは雨が上がれば元に戻るけれど、何にも生えていない露出した地面は水の流れた跡が筋や溝になって残ります。

雨の夜にアトリエで石を彫っていたら、足元の地面がだんだん濡れた色に変わりました。そのうち水がにじみ出てきて水たまりが出現。ゴム長の踵でゴリゴリと細い溝を掘って水が流れ易くしてやりました。
でも次の日にはもう水たまりは消えていました。水は流れ埃は風に飛ぶ。どこかへ消えてしまえ放射能。(kyo)

|

« 雨に濡れてはいけない! | トップページ | オフロード再デビュー »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨に濡れてはいけない! | トップページ | オフロード再デビュー »