« ガハク腹筋がつった! | トップページ | 人はしぜんに高みをめざす »

2011年9月10日 (土)

新しい林道

Cimg6413

腹筋のつった後遺症はまだ治ってないけれど自転車は乗れるようです。サドルを目一杯高くしていつもの村内一周から。国道脇の温度計は28℃を表示。やや汗ばむが快適な風。も少しハンドル遠い方が楽だろうな。でも良いや、しっかり背中を伸ばせよ。。かがみ込むんじゃないぞ。高い位置からペダルを踏み込め。股関節を使うんだ。

村内一周ルートを外れて久しぶりの林道に入った。おや通行止めの柵がないじゃないの。まさか開通したはずはない。これは田舎ののんびりなんで、ホントは工事中なんだからいけないんじゃないかな?だから事を起こさないようにしないとね。「のんびり」もこの世知辛い現代ある意味貴重だから保存しないとな。。

などと思いつつ、ゆるゆるとしたダートの登りは練習にぴったりだ。立ち漕ぎでゆっくりゆっくり登って行くと楽なもの。身体に負担もかからないしバランス訓練にもちょうどいい。

さていつもの終了点まで登りついたら今まで行き止まりだった所から奥へ踏み跡ができてた。短く刈られた笹竹の切り口が鋭くてタイヤが心配だから自転車を乗り入れる気にはならなかったけれども。伐採は相当奥まで進んでいる様子、緩い尾根が先まで見透せて神社の奥の院らしき建物が上に見えた。歩きでならそこまで行けるようにはもうなってる。そこまで行けば以前からあるルートに合流してあじさい館に降りてはいける。徒歩ルートとしてならこれで繋がったわけだ。

この道は国道299を対岸に見て御嶽神社からあじさい館への直通路になるはず。高麗川に架かる二つの橋が必須だけれど一応国道以外に別ルートができることになる。

車の通行可能の道となると未だ先の話かもしれないが、こりゃ業者さん本気だ。笑。
ここまで来る間の途中からも脇に入る道が整備中。工事車の通った跡が大きい轍になってたのもならされて前回来た時より路面はならされてずっと走り易かった。

作業時間過ぎたのか人っ子一人見当たらない。(画)

|

« ガハク腹筋がつった! | トップページ | 人はしぜんに高みをめざす »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガハク腹筋がつった! | トップページ | 人はしぜんに高みをめざす »