カテゴリー「Kyoちゃん台風で転倒」の7件の記事

2010年11月 7日 (日)

転倒事故から一年

Dscf0014_1

この写真のちょうど反対側の山側の歩道が現場なのです。紅葉が始った山の木々に午後の日射しがキラキラきらめいています。川面に反射する光が眩しい。(日よけの手袋が写っちゃったね)

あの頃を思い出せば、ずいぶんと気持ちが塞いだりモヤモヤしたりしていたんだなあと思います。雨の暗闇でスッ転んだ後自転車を押しながら、ペッと抜けた歯を口の中の血といっしょに吐き出して、テクテク歩いて家まで帰った去年の10月が嘘のようなこの光!

今は以前より前の歯並びも良くなり、アイウェアとフルフェースのヘルメットもすっかり身に付いて、ぜんぜん違和感なし!もうすっかり村の知り合いには認知されている私のジテツースタイルでありますよ♪

ガハクはこのところの寒さのせいで左脚に痛みが出ています。自転車に乗れずに淋しそうだけど、今度こそ中途半端にすぐにまた乗ったりせずにじっくり治してもらいたいです。今夜は早々に就寝、よく寝ることが最高のお薬!ですよね。♦kyo♦

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

Kyoちゃんの度付きサングラス

Cimg8083Kyoちゃん念願のアイウェアがとうとう届いた。

これ度付き。
Kyoちゃんはそれほど視力は悪くないし、運転免許はメガネ無し、でも実際にはもう少し見えて欲しいというのが正直なところらしい。しかしサングラスも度付きとなれば、お値段が,,,^^;;)

でも思い切って買いました。事故に遭って以来目を守るのは大事と痛感したから仕方が無い。

さてこの Zero rh+(ゼロアールエッチプラス)。デザインは Angelfish 何でも無い感じだが、ボクのオークリーと比べると相当顔にくっつけてかけてもまつ毛は触らないし頬にも当たらない。フレームは細くて軟らかく、全体はものすごく軽い。

けっこうレンズ自体は大きい。メガネ屋さんによると最近のレンズは薄くて丈夫、今までのレンズは大きな衝撃を2度受ければ割れてしまうが、今のは何度でも耐えるんだとか。
僅かなバイオレットのグラデーションがついている。赤い色はモノが立ち上がってクッキリ見える。視力調整具合は、自転車用で特化すれば1.0くらいで良いんじゃないかいと言われたがクルマの運転にも使いたいから1.2にしてもらった。

肝心のかけ心地をKyoちゃんに訪ねると、
「度があってるからfullmoon満月がまん丸にクリアーに見えた。風も入らないし横を向いても寒くない。対向車のライトも眩しくない、良かったよ〜」とのこと。まあ、あれだけのお金払って買ったんだもの、意地でも良くないとは言えないよね。

でも確かに今夜は相当冷えました。手袋はもう冬用で良さそうだね。(画)

| | コメント (2)

2009年10月22日 (木)

Kyoちゃんのアイウェア

Cimg7846「良い買い物ができますように、パンパンpaperannoypaper」(熊野神社にて)

eyeglassKyoちゃんのアイウェアを買いにmarumanomaさんに教わった川越のカニヤさんに行って来た。

店頭にカーボンロードが置いてある。わたしゃさっぱり無知なので分かリャナイが高そう^^;),,,きれいにしてあるがよく乗ってる自転車という感じ。しかしワレワレだって今日は覚悟を決めてしっかりクレジットカード持って来たんだぜ。

跳ね上げ式はどうですか?→クリップオンタイプも便利ですよ→→やっぱり度付きレンズはカッコいい!!!
でもこれがお値段相当なもの。しかしこの前の事故で得た教訓から迷いは無いsun

メーカー名 ZERO rh+(ゼロアールエッチプラス)
ワインレッドwineのフレームカラーと軽さ、かけ心地がKyoちゃん大いに気に入りこれに決めた。2週間後に送られて来る予定。

転倒事故の時かけていたメガネを見せたら、
「折れたツルは溶接で直りますよ」嬉しくなって修理を依頼。さらに仕事用メガネのレンズ交換もやってもらうことにして、できるまでの小一時間川越の街中をブラブラ。

Cimg7847もちろんこのお店はカニヤさんではありません。→

表通りは人が多くてイヤなので静かな裏通りをブラブラしてたら見つけたお店いくつか。割れ煎餅(220円)、アンパン(120円)、モンブランパン(120円)、格安靴下4足(89円/1足)を購入。しかしどれもおよそ一大観光スポット小江戸川越ならではの物とはほど遠い。

良いのよ良いの、これがKyoちゃんとガハク流だからさ。

一方、念願の川越名物『芋ソフトクリーム』は高くて手が出ず、そして蓮馨寺(れんけいじ)の団子(80円)2本は衝動買いだったmoneybagと後悔しております。(画)

| | コメント (2)

2009年10月17日 (土)

Kyoちゃんの入れ歯ができた

Cimg7773bicycle乗ろうとした時間にちょうど雨が降りだし、ノンライド。
思うところあってステムを換えてみた。前に出し高くなった。今までにないポジションだったが結果は良いみたい。
禁断の技の練習をちょっとやってみた。
ウィリージャンプ。
スムーズに動くし無理が無い感じ。ジャンプした後のダニエルっぽい姿勢もとり易いnoteショートステムの方がフロントアップし易いと思っていたが、その後のバイクの挙動をコントロールするにはこっちのポジションの方が良いようだ。

壊した左脚の影響はこの段階では感じないが、ジャンプにもっと力を入れようとして踏ん張ると痛い。スクワットならそれほど痛くないがジャンプしようとするとほとんどダメ。ジャンプの為の筋肉まわりを痛めてるらしい。

<Kyoちゃんの入れ歯>
歯医者でピカピカおニューを装着。それをわたくしはすぐ横の治療椅子にて欠けた歯に詰め物をしてもらいながら観察。「ガハクさんはアゴの力が強過ぎて歯がいかれちゃうんです」などと言われながら。

さて、Kyoちゃんの歯は、結局2本が抜けて1本が欠損。入れ歯は今のところ3本になっているが、欠損した歯をこれから修復して最終的には2本が入れ歯ということになるそうだ。診療後は事故前より歯並びが良くなり、ウケグチも治って口元がきれいになったみたい。「2度惚れしたりして。ごちそうさま」と看護士さん。

とは言え本人にしてみれば飴をくわえたような状態。発音がうまくできない。帰りの車で早速発音練習をば。これも実は商売道具のひとつだからね。
「セレモニーセンター」「しぇれもにぃー しぇんちゃー」
「葬祭場の式場」「しょーしゃいじょーにょ しきじょー」
「石材の集積場」「しぇきじゃいにょ しゅーしぇきじょー」
こりゃそうとう苦労するぞ。。ソフトクリームを買い食い。
「うわ〜^o^おいしぇ〜^v^」食べる方はすっかり平気みたい。

night bicycleそして夜になって山のアトリエからジテツーで帰宅した頃にはすっかり違和感無くしゃべっていた。
「ほらね、ぜんぜんおかしくきこえないでしょ」Kyoちゃん曰く、ずっと大きな声で歌を歌っていたらすっかり元にもどったそうな。(画)

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

事故現場に行ってみました

Dscf0711Dscf0638←ここが事故現場。

あの夜やっと立ち上がって後ろを振り向いたら、雨に濡れた黒いシルエットがうねうねと道を塞ぐように横たわっているのが見えたのですが、あれはこの腐った枝だったんですね。

*****<事故原因>********

1.仕事の帰りで疲れていた。
2.台風接近中の雨と風。
3.枯れ葉に隠れた石ころ、木の枝。
4.縁石の影で歩道ってけっこう暗い!
5.カーブの角度のせいでここだけ外灯の影に!!!
6.メガネが水滴で曇っていた上に対向車のライトがギラギラと反射。
7.鼻歌まじりの無警戒なスピードでもあった。
曲はビートルズの♪PAPERBACK WRITER〜

*********************************

これだけの悪条件での転倒だもの、
いつかは起きるべくして起きたんだと思います。
これからどうするか?どこを走るか?
ここを走るときはいつでも止まれるスピードと技術の範囲で走ろう!
もう雨の日はここは走らないって決〜めたsign03

それになんか魔が付きやすい怖い所だもの。実は以前ここで死亡事故(ダンプと乗用車が正面衝突)が起きていて、毎月お花が供えられて風車がクルクル回ってるんです。情報提供者に300万円の賞金を出すという貼り紙がはられてもいるんです。

Dscf0706Dscf0713
山側の歩道を今日は昼間に逆走しながらゆっくり走ってみたら、側溝のセメントのフタが割れて穴が空いていたり、脇の斜面に張ってある落石防止のネットに倒木が引っかかっていたりしてました。

もう3年半も走っていながら知らなかったな〜。

ガハクに指摘された『慢心』
+『油断』(カンファタブルナム)
=事故になったんだと思うと、この位で済んだのはまだ私も見捨てられていないということですよね。
ほんとうにhappy01ありがたいことで。


night bicycle
夜7:00初めてジテツーしたときのようにゆっくり走って帰って来ました。

ビクビクしてる自分が新鮮でした。(K)

| | コメント (2)

2009年10月15日 (木)

抜糸したのでジテツー再開!

Dscf0692ゆうべガハクったら突然、
「抜糸するとき麻酔するのかな?糸を引っ張り出すんでしょ」だって。
「えーと、外に出てる糸だけ切るんだと思うよ。そうそう去年手術した時そうだった」と答えました。

事故から一週間、顔の腫れもすっかり引いて今日は抜糸。あの夜に当直医だった女医さんが今日も診てくれて、
「きれいに治ってますね」と、ハサミでちょんちょんと皮膚の外に出ている糸を切ってくれる。(ほんとはずっと目をつむっていたのでハサミさえ見てないのですが)
「ぜんぶで何針くらい縫ったんですか?」と質問すると、
「ここだけで(1cmほどの傷)4針ですね。口の内側も縫ったから数としてはたくさんだけど、ケイセイ(形成外科)は細かく縫いますからねえ、外科で言う何針という言い方とは違うかな。外科ではこの位の傷だったら縫わないという先生もいますよ」という答えでした。

15針も縫ったと書いて脅かしちゃったけど、アゴに1センチほどのキズが三つです。今はそこに『マイクロポアサージカルテープ』が貼ってあります。日焼け防止と引き攣り防止、傷痕が残らないようにする為だそうです。塗装屋さんが使ってる紙テープみたいだけど、色が肌色で極薄で無光沢。3ヶ月〜半年くらいはキズ痕を隠すような感じで貼っておくようにと言われました。
「お化粧したい時とか、写真撮影する時は外しても良いですよ。そういう時は日焼け止めクリームを良く塗って下さい」
「はい分かりました」って、わたし化粧品持ってないけど素直に返事。

bicycle午後から一週間ぶりのジテツー。美しい秋のR299にはやっぱり自転車ですheart04帰りは夜になったけど、ライト類の電池をぜんぶ交換しておいたから明るくて前がバッチリ見えました。(K)

| | コメント (2)

2009年10月11日 (日)

台風の夜に転倒

Dscf0640K何が起こったのか分からず、雨の歩道にぺったり座り込んだままで近くに転がっているライトを拾った。取り付けようとしたけどなかなかウマく付かない、、、それもそのはずでハンドルがクルリと反対に回ってる。
もう一本のライトはヒモで結わえてあったんだけど、あらぬ方向を照らしている。
ヘルメットに付けているライトを手で探ると、後ろを向いてる。
「さてと」と立ち上がってみたらフラフラするからまたへたり込む。自己点検、頭はしっかりしているようだからゆっくりとぼとぼ歩き始める。途中で歯を一本吐き出して、何とか家に帰り着く。まず洗面所で顔を洗ってからガハクと対面、
「転んで前歯が3本折れた〜」やっぱり脅かしちゃいました。

埼玉医科大学病院の夜間救急、夜の9:30。
でも折れた歯よりもアゴに傷の方が大きかった、貫通創とか他にも深い傷が。下唇の内側と外側からぜんぶで15針くらい縫うことになったのです。でも「傷はきれいに治りますよ」と。

翌朝、今度は口腔外科へ。ここで歯の骨にはヒビが入っていないことをレントゲンで確認。夕方に掛かり付けの歯医者さんに相談。さすがに細やかです。びっくりなさりながらも、
「このままじゃ審美的に問題があるでしょうから、ちゃんとした入れ歯ができるまでの間、何か工夫して仮歯を作りましょうね」と言って下さいました。腕の良い歯医者さんが近くにいてくれて本当にありがたかった。

自転車保険(ゼネラリ保険)に入っていたので事故の夜中に電話したら、すぐに応対してくれました。通院は一日千円の保証ですが、それでもとても助かります。

ガハクが現場を見てきたそうです。すぐ脇の山の斜面のネットに倒木が引っかかっていて枝が数本歩道に転がっていたということです。もう夜はぜったい自転車に乗らないと言う私に、
「もっとゆっくり走れば良いんだよ、見えないのにでも大丈夫というのは慢心だよ」と。それから良いアイウェアは必需品だからといろいろ調べれくれています。かけていたメガネのツルが折れていましたから。

Dscf0639三日間寝ているときにときどき聞こえてきたのは、大きなキャンバスに絵筆が触れるときに出るポコンポコンという音でした。

「ブログもぜんぜん書く気にならなくて自転車にも乗りたくなくて何もする気にならなかったけど、絵だけは描けたよ」というガハクです。(K)

| | コメント (13)