カテゴリー「山で出会うもの」の137件の記事

2016年10月14日 (金)

やまなしの大木

朝と夜の2回アトリエに通うにようになってもうひと月半になる。MTBで朝の明るい時間に走るのは気持ちがいい。お昼ご飯を食べに家に帰って来る頃もまだ明るい。

途中で自転車を停めて、大きなやまなしの木を見上げた。春は真っ白の花房が雲のようだったが、今は金色の実をいっぱいぶら下げている。この木が生えている場所は山の谷間の川沿いにある小さな製材所の事務所脇だ。ときどきコツンと大きな音がする。トタン屋根に落ちた実が立てる音だ。道路に落ちた実はクルマのタイヤに潰されて褐色のパイになってしまっている。幹の根元の草むらを見ると、齧りかけの実がたくさん散らばっている。小動物の歯型の痕だ。リス、穴熊、ハクビシン、ノネズミ。

私も齧ったことがある。ほんのり甘くて確かに梨の味がするが、じゃりじゃりゴリゴリして果物には程遠い。パンの酵母を作ろうとしたこともあるけれど、特にどうってことはない。人間は誰も拾わない屋根より高いアガノ村のやまなしの巨木を見上げて通ってもう33年か。(K)

Dscf5633


| | コメント (0)

2015年4月10日 (金)

桜に雪

一昨日の雪は山の上だけに積もりました。まだ今日も残っています。こんなに寒いのは嫌だけど、桜が長持ちしているのは嬉しい。自転車を走らせながら、あちこち桜見物しています。

このアガノ村に住み始めた30年前はどこもかしこも杉の植林ばかりで暗緑色が威圧的に感じたものでしたが、最近では手入れが行き届かず放置されたままだから広葉樹が増えてきました。その中に混じって桜が自然発生的に増えているみたいです。斜面にピンクのまだら模様がいい風情です。

今日も薪ストーブを焼べました。最初は匂いが良くて火持ちがいい桜の木を燃して、夜になって冷え込んできたら桧や杉の火力が強い薪を放り込むようにしています。煙の色も違うんですよ。桜は紫色で、針葉樹はグレーで煙も多いのです。(K)

Dscf7641_2


| | コメント (0)

2013年10月18日 (金)

歯医者さんまでツーリング

道がガタガタ、歩道はもっと凸凹していて走り難かったです。タイヤの空気圧を上げてるから尚更。台風で濁って溢れていた川の水は今日はもうすっかりいつもの様子でラムネ色♪

Dscf3831

もう3年経ったかしら?前歯を喪失したあの台風の夜から。今日はその後治療してもらった前歯の補修に自転車で出かけました。

入れ歯の調子も良くピッタリしてるし、今回は直すついでにより美しく作り直してもらおうと注文してるのです。「出っ歯にならないように角度を抑えて下さい」って先生にお願いしたらば「はい前よりきれいにしましょう」とのこと。happy01

アガノ村の歯医者さんはマラソンをされます。昨日は医院がお休みだったので、27キロ走ったそうです。かなりしんどいトレーニング距離だそうで、途中苦しくなると筋肉のそれぞれに語りかけると蘇るんだと真顔でちょっと照れながら話してくれました。
「お花にも語りかけて水をやると良いと言うでしょう。それと同じように自分の大腿筋にも語りかけると違うんですよね。ちょっと変に思われるかもしれないけれど」
いやあ分かりますよ、そうなんですよね、そういう意識の伝達が一人の人間の中で起こってますよねって、診察台の上で口を開けつつ談話したのであります。(K)

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

蛍が飛び始めました

数日前から蛍がよく飛ぶ様になりました。このところ毎晩自転車をゆっくり走らせながら眺めています。アトリエからしばらくは川沿いの田舎道♪このせせらぎに沿って約2キロ、クルマもほとんど通らない蛍スポットなんですよ。西武秩父線の西吾野駅周辺です。

今夜は道までふわふわ出て来て楽しませてくれました。(K)
Dscf3292


| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

アズマイチゲの咲く小道

毎日アトリエまでジテツーしてます。とうとう今日はヘルメットカバー(ただのビニール)を外して走りました。春が来たんですねえ〜うれしいhappy01

うちの近くでこんなに可憐な花が咲いていました。何の花だか分らなかったのですが、ツイッターに画像をアップしたら親切な方が教えてくれました。葉っぱを今日またよく確認したら、アズマイチゲで間違いないようです。この山里に住んで30年なのに、初めて発見。まだまだ知らないことがいっぱいありそう♪(K)

Dscf2354

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

ガハクは元気になった♪

明けましておめでとうございます。2013年にしてやっと元気になったガハクが裏山のてっぺんにあるお宮に初詣の図であります。今年のガハクがいつもと違うのは、「霊眼が開かれた!」と言ってるところです。
美しい年が始まりますように♪
Dscf2097


| | コメント (2)

2012年6月24日 (日)

美しい山の夕暮れ

梅雨の晴れ間にきれいな夕焼け雲が広がりました。ちょうど夏至の前日でした。毎日山のアトリエまでMTBで通っています。こういう空を眺めながら走るのがいちばん楽しい♪帰り道に月が出ていたりしたら完璧ですhappy01

Dscf1056

ガハクの体調は完全に回復して、トワンとスイスイと山を登って行く姿を眺めているのがまた愉快♪こういう日が戻って来たことに感謝します。何に?カミサマとずっと励まして下さったみなさまに。heart01

5月に岡山の倉敷でやった展覧会がDVDになりました!玉島の町家の空間にガハクの油絵と版画、kyoちゃんの大理石彫刻がぴったりマッチしているんですよ。流れている音楽は、ツイッターで知り合った作曲家佐脇洋氏がガハクの『白い人2』の絵にインスパイアされて作られた曲です。

『Kとガハクのとおめいなまるい球』のDVDをご希望の方には実費でお送りしていますのでメールでご連絡下さい。

今ホームページ『Kと画伯のぞうけいのにわ』の作品紹介ページをリニューアル中♪ひとつひとつの作品のサイズから価格までぜんぶ載せました。ガハクの銅版画はぜったい見た方がいいですよ!
いろんな想いがふくらみますからんlovely(kyo)

| | コメント (0)

2012年1月29日 (日)

春よ来い♪

Cimg7192

久しぶりに裏山トレールを犬と散策♪
トワンがどんどん先を走って行く姿が愉快です。もう調子に乗り過ぎてどっかに行っちゃうことはなくなりました。二年前雪で迷子になってしまったことを今もしっかり覚えている様子なのです。ときどき戻って来てちゃんと近くにいることを確認しています。

トワンは歩きながら、ときどきガハクの顔を見上げてはシッポを振るんです。
「ぱぱ~なんかたのしいね〜」ってな気持ちでしょうか?前にはそんなことはしませんでした。情が通うようになったということかな?かわゆいheart04

途中にあるイノシシの水飲み場もコチコチに凍っていました。
自転車で走り抜けていた梢に囲まれた小道も小枝が両側から張り出して伸び放題です。
頭を下げて通ったのにひょいと毛糸の帽子をとられちゃたりして、、、

春になったらまた刈り込みましょうhappy01♪(kyo)


| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

やまなしの実

F1010006

私のジテツールートの途中に大きな山梨の木が生えています。
見上げるほどのその木には、まだ落ちずにぶら下がっている実がけっこうたくさんあって、昨日は自転車を停めて眺めました。

樹高20mはあるだろうと思われる木からときどきコン!と音を立てて落ちて来る実。辺りを見れば、ゴロゴロと転がって道の両脇に掃き寄せられている。その数のすごいこと!たぶん1000個位あるんじゃないだろうか?

手に取ってみたら、こんなに大きい♪食べられないのが残念です。齧ってみたことはあります。ガジガジと粗いツブツブが混じっていて歯ごたえ充分。味はほんのり甘く香りもまさに梨!形はラ・フランスとそっくり。元々このヤマナシを改良したのが園芸種の梨たちなんでしょ?

今年の春はまたこの木にいっぱいまっ白の花が咲くんです。(kyo)


| | コメント (0)

2011年12月30日 (金)

今年も残すところあと二日

Cimg6972

ガハクの体重が55キロまで戻った〜♪順調な回復であります。
いよいよ晦日ということで食糧も買い込んだし、あとはいつもの通りに過ごす予定。うちはTVがないので大晦日もガハクは絵を描き、私は石を彫ります。年越しは近くの山寺の除夜の鐘を聞きながらたぶんコーヒーなぞを飲んでおることでしょう。

自転車でツーリングしている人達を今日はよく見かけました。ロードでばっちり決めてる人も多かった。寒いのにみんな頑張ってる♪やっとお休みになったので張り切ってるんですね。

私も今日はジテツーしました。夕暮れのやっとバナナくらいの太さになった月を眺めながら走りました。今夜の冷え込みは大した事はなかったです。(kyo)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧