カテゴリー「メンテナンス」の31件の記事

2016年5月25日 (水)

ペダルを回すとガタガタ異音が

Kの自転車を借りて走ったらペダルを踏むとゴロゴロという音が激しくするので今日はメンテナンス。
リアスタンドに乗せてぐるぐるペダルを回してみると、一番怪しんでいたクランクは滑らかに回っているし音の出何処はどうやら後ろの方らしい。
後ろの変速機に目星をつけて、ボルトを締めたりあちこちオイルを差したり引っ張ったり押したり触ったり音をじっくりと聞いたりした結果、プーリーがへたってチェーンが当たっているのだと断定した!(本当?)
スプロケットを外した時に緩んでいたボルトがあったので手で締めた。ホイールのガタガタが直った。これはしめたぞ(オヤジギャグ?)
暫くやってなくて外し方を忘れていたけどw(画)
Dscf4017

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

ディスクブレーキのエア抜き

ブレーキの効きが悪くなって来たのは、やっぱりオイルに空気が入り込んでいたせいだったようです。コンコン叩きながらオイルを注入して行ったら、ホースの中に小さな気泡が現れました!

昨日は注射器を使ってやったそうだけど、今日はプラスチック製の油差しを使っています。前輪後輪ともしっかりブレーキが効くようになったら、今日もアトリエに向かってペダルを漕ぎます。台風の雨も風も大した事なくて良かった。山の緑が鮮やかです。

そうそう。私のMTBのシャカシャカ鳴ってた雑音もプーリーの分解掃除とかしてもらったら改善されました。ネジの緩みとか、いろいろいじっているうちに何故か知らんが直ったということです。

ローターの洗浄をするために今台所の洗剤を取りに来たガハク。いよいよ最後の仕上げのようです♪感謝heart(K)

Dscf9141


| | コメント (0)

2015年5月 4日 (月)

SIS調整できない!

ガハク号のメンテを始めたら、なんと!ワイヤーをとめてるネジがスポンと外れているではありませんか。でも、いくら嵌めようとしても嵌らない。ブラシで拭き取ってももダメ。ネジアマが摩滅してるんでしょうかねえ。SIS調整がこれじゃ出来ません。部品交換か?

さて私の自転車の方はと言うと、ゴロゴロ足元で音がして、だいぶ軸がイカれてきている感じです。油を差すくらいじゃ直らないので、細かな調整をガハクにやってもらってるんだけど、、、分解掃除というところまでやるには道具が要る。さてどうしたものか?

それでも走るアトリエまでの道のりは、今は藤の花が山の斜面に咲き始めています。野生の藤です。よく匂います。これから山のあちこちに紫色のまだら模様が入ります♪(K)

Dscf8066


| | コメント (0)

2013年3月31日 (日)

ギアーを交換してもらった♪

今朝ギアと修理道具が届いたので、ガハクが交換してくれました。初めてにしては、バッチリ出来ました。早速走ってみたら、もう買ったばかりのあのスムーズなギアチェンジ♪聞けば、5,000kmくらいで交換するものだとか。私はもうこの7年間のジテツーで20,000kmは走っているんだから、あまりにも放置し過ぎたってことですね。それにしてもこんなに気持ちよく走れるとは、、、ほんとにうれしいです。

今回の費用。
 チェーン   1,900(送料込)
 スプロケット 2,900
 リムーバー  1,500
 ターナー   1,350
 送料      620 
  計     7,680円
でした。(K)

Dscf2669

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

新しいチェーンに交換

今朝チェーンが届きました。ユーロの国からなので、注文して一週間かかりました。でも500円ほど国内より安いんですよね。不思議ですね、、、為替とかよく分らないけれど。。。

早速古いチェーンと比較してみたら、すごい伸びていたことが分りました。駒を揃えて並べると、二カ所ほどたるみの山ができてしまいます。これが駒飛びの原因だったのですね。走っていると、ときどきガチャンガチャンとギアチェンジしてるみたいに咬みが悪くてチェーンが滑っていたのです。

アンプルピンというのも初めて使いました。これ便利ですね〜happy01超簡単♪
ピチッとしっかり噛み込んでいる新しいチェーンを見て、しみじみ7年間のジテツーの距離や時間、風景や転んだことなんかをいろいろろ想ったのでした〜。(K)

Dscf2629


| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

パッドがすり減ったまま乗ると

Cimg5717

kyoちゃん号も新しいUNEXのパッドに替えた。
でも効きがそれほど良くない。特に前輪がパットしない。おやじギャグ?
そこで観察してみましたkyoちゃん号の前輪のディスクローター。
画像じゃ判然としないがヘヤーラインは一部にしかなくて
他の部分には錆びた時できるようなぶつぶつがいっぱいある。
つまりこれはブレーキパッドがしっかり当っていないと云う事だ。
以前パッドがすり減って完全に無くなった状態で乗車していた。
そのツケが回ったって事だろう。
因にこの裏面はディスク全体にばっちりヘヤーラインができている。

そこで、ディスク全体を耐水ペーパー#130でスリスリしてみた。
もっと荒いのでも良かっただろうけど手持ち無し。
30分以上やったかな、ぶつぶつもだいぶきれいになった。

セットしてみたが制動力、上がったか?
上がった様なそれほどでもない様な…まあこれで暫く乗ってくれ。

一方ガハク号はすっかりブレーキが効く様になったので楽しくて仕方が無い。
村内一周した後、広場に行きスラロームやったりリアスライドしたり
土手降りをやったり…色々遊んだ。
しかしジャンプは絶対やってはいけないのだ。
広場の隅にオブザーバー。
Cimg5719


| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

戻った制動力

110427

購入したUNEX(左)使用中のシマノの純正メタルパッド(右)
こうやって新品と比べると結構減ってる。厚みは半分以下。

アドバイスあったこの製品。でも値段はずっと安い。
さあこれで長年の悩みが解消されるか⁉

青いパッド。装着には何の問題も無し。
両側ピストンの出もスムーズ。
装着後の位置調整もできた。

車輪をはめてからレバーを握るとコツコツという
ディスクを挟みつけてる感触が‼
ああ久しぶりだなあこの手応え。もうこの段階で良い感じ。

庭で試し乗り。

慣らしができてないからと思っていたら最初からしっかり効く。
ジャックナイフも後輪で後ろ飛びも人差し指一本。
(あ、ジャンプは厳禁事項なんですけどね、;)
こんなに劇的に違うんだったらもっと早いとこ代えるべきだった。
あんなに悩む必要なかった。

でもなあ…シマノのディスクパッドがそんなに効かない筈も無いでしょう。
あれこれいじり回したり何度も火で焙ったりしたのが悪かったのかなあ。

これで気をよくしてリアの変速ワイヤーも交換しようと。
レバーの戻りが悪く引っぱり側にシフトすると
指で逆方向に一々戻してやらないとダメという状態。

これもかなり長い間そのままの状態で乗っていた。
ワイヤーの交換が又暫くぶり過ぎて戸惑う事しばし。

でも結果はこっちの方はそんなに状態変わらず。
アウターが新古品だったせいかなあ。レバー部がダメ?
まあ急いで変速しなくちゃいけない場面も無いので
これはこれで満足することに。(画)

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

ブレーキパッド

Cimg5687

注文してたディスクパッドが届いた。
UNEX製。左がシマノ用(ガハク号)右がヘイズ用(kyo号)

遥か昔の事の様に思えるが
以前にディスクブレーキが効かない悩みを訴えたところ
解決策を教えてくれた方がいてその時のお勧めパッド

せっかくの親切なご教示にも関わらず、
面倒くさがりでその上病気までしちゃったもんだからほっぽらかし。
それがkyoちゃんのパッド消滅事件(笑)を機会に
スペアのパッドも必要だしという事で購入に至った次第。

こうやって改めて見るとヘイズの方が面が広いね。
今迄並べて見たことなかった。
これが制動力ならヘイズと云われる所以かな。

それにしてもガハク号、最近全然ブレーキ効きませんのよ。
これでスパッと解決!となれば良いんだけど。
明日付けてみよう。

心臓の鼓動が常時耳に伝わって来る症状は消えたみたい。
工事で地面を掘るような音に続いて
ディーゼルエンジンが動いているような音に変化
でもその音もやっと聞こえなくなった。
すると同時に山道を歩き登る速度も上がりそんなに苦しくもない。
自転車のペダルを踏む時にも雲を踏んでる様な実感の無さから
グングンと踏んでいるという感覚を取り戻せたし。

あの症状は心臓や血と関連してるんじゃないか?
と云う事は課題だった貧血も治ったということかも。(画)

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

ディスクブレーキパッドが消えた⁉

Cimg4860

昨夜帰宅しようとしたkyoちゃんのバイクがパンク。修理の時間がなかったので山のアトリエ迄深夜クルマで迎えに行き、図らずも運転ができることが判明した。
そして今日はその時載せて来たバイクのパンクを修理。と言ってもチューブとタイヤをそっくりスペアと交換し、パンクしてるチューブはそのまま。買い置きしてあったミシュランのタイヤを装着。

このタイヤ、ターンし易いんだよねぇ、なんて言いながら作業終了。
ところが車輪をフォークにセットして回転させたらジャージャーと異音が!⁉始めはディスクパッドの位置が変わったからだろう位に考えていたが、どうキャリパー位置調整しても音が鳴り止まない。しかも聞いた事のないような音。ディスクがこすれる音が半端じゃない。

Cimg4866

そこでパッドを外してみて驚いた!!!
一方のパッド部がなくなってる⁉なくなって金属の部分が削れてるじゃないのうっ‼反対にディスクの方は面がサンディングしたみたいに荒れていた。
これで良く走ってたなあ、しかもこの削れ方、昨日今日の話じゃないよ、、、

kyoちゃんの証言では僕が病気で寝込んだ先月から既におかしかったとか。まあ自転車のメンテナンスどころじゃなかったんだね。それにしてもブレーキは大事な部分だから危ないよな。気づいて良かった。
スペアのパッドと交換して終了。効きは勿論復活。
後の報告では音鳴りも消えたそうだ。

それにしても今日はパンク修理にブレーキ調整。
またひとつ「社会復帰」が進んだよ。(画)

| | コメント (2)

2010年9月 3日 (金)

チェーン切れ初体験

Cimg2894

チェーンが切れた。
中学校裏の激坂登ってる時で、ぐっと体重をかけたらガクッと来た。最初ギアとびかと思った。それでもう少し回せばまたかかるだろうと腕を引いてさらに踏み込んだらバチンとクランクが空回りしてしまった。

(最初の衝撃で降りれば膝を打たずに済んだのに)

やっぱりギアが抜けたんだろうとバイクを見てみると、チェーンがダランと垂れていた。

あらま切れたのね。ツーリング行く時にチェーンカッター持ってくという話を聞いて、ええ⁈そんなもん要らんやろ。と思ってたがこうなることもあるんだね。初体験。

勿論何の道具も持ってないので家まで歩き。時々下り坂では股がる。
ジャンプしてみるとチェーンのガチャ音がないのは良いもんだ。何とかノーチェーン自転車ってできないもんかなあと妄想してみたり。

緊張するような大事な場面で切れたらどんなことになるだろう?
完成された道具、自転車の泣き所だな。

Cimg2898

家からそんなに遠くない場所だったから不幸中の幸。(画)

| | コメント (0)