2006年の作。
日記を読む